KREs No.05ハイボルト設定


f:id:PuroRa999:20240109204627j:image


f:id:PuroRa999:20240109204655j:image

■名前:ハイボルト

■種族:電子生命体(エクスィステンツ)

■年齢:誕生してから1年と5ヶ月

■全長:全長85~94cm、翼開長220~250cm(搭乗時または戦闘時中に変動可)

■体重:5〜9kg(搭乗時または戦闘時中に変動可)

■利き手:キピイィィィン!!(俺様に手はねぇぇぞ!)

■利き足:右足(蹴るとき右足から先に出がち)

性格

「チンピラバード」

普段は鳴き声で話すが言葉を喋るとても口が悪くいちいち言い方が悪く無駄に人を怒らせる才能がありイタズラ好きな一面がありムカつく相手にしょうもないイタズラを仕掛ける。

保有能力』

【未雷機関ライトニングエンジン】

▲種別ウルティマ

ハイボルトに内蔵された発電機関生体電気を増幅させ、自在に操る能力。ある程度であれば外部の電気を吸収して自らの意思で操ることも可能、かなり汎用性が高く様々な状況に対応可能。

 

誕生経緯

フラガラッハ隊の任務、実体化して現実に住処を作ったハイボルトの巣に侵入してその内部の調査中に、巣のヌシであるハイボルトが産み落としたタマゴを発見、旧フラガラッハ隊はそれを詳しく調べる為にタマゴを持ち帰る。

持ち帰る途中巣に帰るEsと鉢合わせに、タマゴが持ち帰えられてる事に怒り巣のヌシは旧フラガラッハ隊に攻撃する、苦戦を強いられる旧フラガラッハ隊。

そこに隠れていてたウォーカーが落ちてくる雷撃に驚き飛び出してしまう、ハイボルトはウォーカーを見つけて標的を変えウォーカー攻撃を開始する旧フラガラッハ隊のメンバーのガルフルがウォーカーを庇って放電攻撃を受けて気絶する、ウォーカーはガルフルが気絶する、

その際に落としたEsを契約召喚するアイテムを拾いその瞬間頭に声が響く、ウォーカーはその声に従い自らのうちにあるEsを覚醒させる、目覚めたEs「アンサラー」を使いハイボルトを討伐する。

そして倒されたハイボルトは消滅残留のデータは回収したタマゴ吸収される、後日、タマゴを調べると突如タマゴが孵化して中から倒したはずのハイボルトが生まれる。どうやらタマゴのような物の正体はハイボルトのバックアップデータだった、バックアップから復活したハイボルトはウォーカーに倒された事を忘れているが、なにかウォーカーに既視感を覚えて付いてみることを決めた。以後はウォーカーと共に行動を共にする

 

■他の個体

ユースティア以外の別世界のハイボルトも基本的に発電器官を持った鳥類、モチーフになってる鳥によっては性格や口調がガラッと変わる

 

ワシミミズクだと知的で紳士的

インドクジャクであればナルシストな性格に

カラスだとずる賢く狡猾